私は3年前に大学に合格したのをきっかけに、アルバイトをしてお小遣いを稼ごうと思いました。
アルバイト探しをしていく中で、どのような分野の仕事をするかについて考えていたところ、どうせなら自分が好きな分野の仕事をしたいと思いました。
当時の私は海外製の雑貨を集めるのが趣味だったため、せっかくならと輸入雑貨のお店の求人を探すことにしました。
色々と調べていくうちに、合格した大学の近くの輸入雑貨屋がアルバイトの求人を出していると店頭に貼られていたポスターでわかりました。
私は迷わずその求人に応募をして、無事に雇ってもらえることになりました。
今でも私はその雑貨屋でアルバイトをしていますが、やはり好きな輸入雑貨に囲まれて仕事ができるのでとても楽しいです。