輪廻転生って、人間が死んでも前世の行いに応じて何らかの姿で生まれ変われるという考え方ですが、信じている宗教って仏教だけなんでしょうか。イギリスに住むキリスト教の友人は人間死んだらそれでおしまいなんだって言っています。何を信じるかは個人の自由ですが、無宗教の人も増加しているらしいです。弔電は仏教に付き物の葬儀のさいに故人に知り合いや友人から送られる電報です。弔電の文面は大抵は決まり文句で、弔電にふさわしい物が好ましいです。弔電の文例をあげると、「故人のご冥福をお祈りいたします」や「心からお悔やみ申し上げます」という弔電の文面や「心より哀悼の意を表します」などが一般的な弔電の文例です。参考にしてくださいね。