豊洲エリアは、周辺の地域を見回しても、新しく整備された、近代的で暮らしやすいエリアだという印象を受けます。
そんな豊洲エリアに、平成25年10月下旬に入居できる、新しいマンションができます。
周囲を海に囲まれているエリアだけあって、このマンションは南向きが運河に面しています。
高層階の建物なので、上層階に行けばいくほど、見晴らしもよく、美しい風景を堪能できる住まいとなるのは、まちがいないでしょう。
そんな素敵な暮らしができるマンションでありながら、東京駅までわずか7分で行けるというのですから、アクセスも抜群です。
仕事は東京駅周辺で、そして自宅は自然豊かなエリアでとなれば、オン・オフのめりはりがついてよいと思います。