かつて投資はお金持ちがするものというイメージを持たれていましたが、昨今は様々な人が投資をするようになりすっかり身近なものとなりました。
その中でもひそかに注目されているのが駐車場経営です。
一般的な不動産投資といえばマンション経営などがありますが、物件の維持管理のコストが高いほか家賃滞納などのトラブルがあっても退去まで期間がかかったりと心配事が絶えません。
しかし、駐車場は借地借家法の対象外のため利用者の立ち退きなども簡単で、トラブルのリスクが比較的少ないです。
また、平面駐車場の場合は建物を建てないのでいざという時は転用も可能ですし、ビルなどが建てられない住宅地区などでも経営できます。
駐車場経営をする場合にも維持管理や利用者との契約が必要ですが、面倒な管理や運営を代行してくれる会社を利用するととても便利です。
NTTル・パルクでは利用者募集から契約手続きを行うほか、集金や賃料滞納への対応、清掃まで幅広く手掛けています。
特に滞納トラブルへの対処は一般の経営者には難しいため、こういったサービスは安全な経営にはとても有効です。
その他、万一空きが出てしまっても安定した収益が得られる一括借り上げのシステムも利用できます。
新しい投資の形を模索している方は、駐車場経営を検討してみると良いかもしれません。