不動産担保ローンは有担保型ローンとも呼ばれるもので、銀行やその専門会社など金融機関による、「土地や建物・マンションの部屋など不動産を担保にしてお金を借りる」と言ったローンのことで、その使い道は子どもの教育費や車の購入などです。
なお担保にした不動産の価値が減少した場合でも、延滞せずにきちんと返済を続けていれば、追加の担保を求められることは少ないです。
キャッシングやクレジットカードなどによるローンは、その人の信用を担保にするローンです。
不動産担保ローンであれば不動産が担保であるため、信用の範囲以上のお金を、担保の価値に応じて借りることもできます。
また金融機関の信用リスクが少ないため、低い金利でお金を借りられます。
たとえば住宅ローンは自宅の購入以外に利用できないため、土地のみや別荘・セカンドハウスやゴルフの会員権などを購入することができないですが、不動産担保ローンを利用すれば購入することができます。
不動産担保ローン|個人向けファイナンス事業|事業内容|株式会社 日本保証