息子二人と娘一人をもつ父親である私は、子どもたちの進学や社会人として自立できるように育てるということに対して、とても気を配っていると自負していまして、間近に迫った長男の進学の参考にしようと、JSコーポレーションが運営する学校情報サイトを、知人から教えられて閲覧してみました。(←についてはココ)
今まで漠然とどこかの学校に進学すればよいのではないかと考えていたのが、ガラッと変わるようなインスピレーションを得ることができまして、普段の生活態度や、親の背中を見せることの大切さということを、あらためて再確認できました。
再確認してから、私自身も新しいことに挑戦しているという姿を長男に見せたところ、長男の生活にも緊張感が出てきて、暮らしが引き締まった感じに変わったのは、良いと思います。